[超怖い話 実話] - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]

超怖い話 実話 長編

ここ最近、リビングにいると昼夜を問わず、 女性の低い声で鼻歌が聴こえてくると・・・

友人が言ってきました。

「ん~…ん~ん~…」

最初はよ~く耳をすまさなければ気づかないほどに遠くから聴こえてくるのですが、
とどんどん近づいてきます。

「ん~…ん~ん~…」

だんだんと近づいてきて、その音に集中しなくても聴こえるほどに近づいてきます

「ん~…ん~ん~…」

その声に気づいたらいつも般若心経の最後の部分を、繰り返し唱えるようにしているそうです。

とにかく般若心経の「ぎゃーていぎゃーてい」のくだりを唱え続けると、
声はだんだん遠ざかっていくそうです。

このリビングではテレビにも集中できないほどで・・・

声が聴こえ始めるのは完全に不定期です、早く声に気づいて般若心経を唱え始めなければ、時としてそれは部屋にまで入ってくる。

「ん~…ん~ん~…」

新しくCDを購入したので、さっそく家に帰ってヘッドフォンで聴いて、一通り聴き終え、
よかったな~と余韻に浸りながらヘッドフォンを取ったら耳元で


『 んーーーーーーーーーーーー』

と・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.16|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます