FC2ブログ

[怖い話 ] 呪われている恐ろしい扉の中 実話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[怖い話 ] 呪われている恐ろしい扉の中 実話 短編

怖い話 実話 短編


旅行中に地方のホテルに泊まることになり、 そこの部屋のベッドを動かしたら

壁の隅っこのほうに謎の扉があった。

開けてみたら、その中は部屋になっていて、 ベッドやら冷蔵庫やらテーブルやらがあった。

冷蔵庫を開けると、中に入っていたのは


賞味期限が切れている 7〜8年前のものばかり



IMG_1767.jpg


その部屋には出てきた扉のほかに、出入り口は無かった。

怖くなってすぐにもどった。

夜、その扉のそばのベッドで寝ることになったが、夜中に目がさめ、ベッドから降りようとすると

扉の隙間から誰かの目がじっと見てた。


あの部屋はなんだったのだろうか・・・・


怖い話 ★★★★☆



関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.08.30|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます