FC2ブログ

[怖い話 ] 学校の幽霊 実話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[怖い話 ] 学校の幽霊 実話 短編

怖い話 実話 短編


小学一年の時の話です。

私は給食が苦手でよく残ってまで食べさせられていました。

当日まだ体罰だのなんだの言われてない時代です。

給食が食べきれないと言うことで、夕方の6時まで残された。

先生ももう帰って職員室に事務室の先生だけいた。

やっとの事で食べ終わり、帰ろうとすると薄暗い廊下にものすごい速さで黒い物が動いた。

もう怖くて怖くて早く帰ろうと走った。

もう7時をまわってるのに、自分と同い年ぐらいの女の子がいた 。

ちがうクラスの子かと思い 「 一人で帰るの怖いから 一緒に行こう〜」と声を掛けた。

その時は、どうしてその子の異様な雰囲気に気が付かなかったのか・・・???


IMG_1448.jpg

その子は赤いスカートを履いていて、半透明だった。

なんかやばいと、思いダッシュで逃げたがその前のトイレから物凄い音がした。

怖くて半べそをかきながら走ったすると、横からあの黒い物がびゅんと追い越していった 。

『 何しているの!!』

後ろから声がした。

母親だった。

帰らないので母親が心配して学校まできたのだ 。

後に調べると、学校では音楽室で小学一年生の女の子が3年前に死んでいた事が分かった。


死因は窓からの転落事故だった




怖い話 ★★★★☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.08.30|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます