FC2ブログ

[超怖い話 実話]ナンパしている男 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]ナンパしている男

超怖い話 実話 短編

一年半くらい前に、渋谷で友達と待ち合わせをしていた。

渋谷のスクランブル交差点の多くの人達が行き交う中、一人の男性が目についた。

時代遅れの服装で、20年以上前の、バブルの時期の様なださい格好をした男性が、かまう事なく女性をナンパしていた。

『 か〜のじょ! ひま? 』

『 ね〜ね〜、お茶しよう〜よ〜』


IMG_1504.jpg


もちろん、誰も彼には振り向かずにしかとされていた。

面倒なので、足早にそのナンパの男から距離を離しながら歩いていると、案の定・・・

『かのじょ〜 お茶しよ〜ヨ〜』

と言ってきたので、何十年前のナンパよ・・・と思いながら

『 うざいんだけど・・』と言ってやった。

友達との待ち合わせの時間にまだ余裕があったので、スタバに入って時間をつぶそうとした。

カフェラテを買って、席につき何気なく前を見ると、さっきのナンパ男が後を付いて来たのか、笑顔で・・・

『 良かった〜 見えてるんだ? 』

と・・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.17|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます