FC2ブログ

[超怖い話 実話]あの世からのおばあちゃん - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]あの世からのおばあちゃん

超怖い話 実話 短編

母子家庭で育った私は、兄と二人兄弟です。

小さい頃からおばあちゃんに育てられていましたが、そのおばあちゃんは98歳で亡くなりました。

おばあちゃんが生きていた頃、兄はおばあちゃんが死んだら、出てきてくれっていつも言っていました。

あの世が本当にあるか、確かめるために・・・

IMG_0760.jpg

おばあちゃんが亡くなった3年後・・・

兄が朝起きて、おばあちゃんがやって来たと・・・

『 今日の朝方、まだ日が昇っていないうちに、おばあちゃんが枕元に座っていた。』

『あの世はあるか?』

と、兄が聞いたところ、おばあちゃんはニコニコして、何も答えなかったそうです。

何度も兄はおばあちゃんに聞いたけど、ニコニコしているだけで・・・

 スーーーッツ

と、消えてしまったそうです。

『でも今度出た時には、スマホで録画してみる』

と言っていました。

なので、皆さんももし亡くなる前にもう一度会いたいと思っている人がいる方は、亡くなったら出てきて欲しいと言っておくと良いですよ。


超怖い話 ランキング ★★☆☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.17|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます