FC2ブログ

【超怖い話 実話】理科室で死んだ先輩の霊 短編  - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【超怖い話 実話】理科室で死んだ先輩の霊 短編 

超怖い話 実話 短編


夏休みに中学校の理科室で、先生に断って実験をさせてもらった。

午前中、先生が部活でいる時だけって条件で。

うれしくて、理科室行ったら知らない先輩が別のテーブルで実験してる。

それで、1週間も一緒に実験してるうちに、色々教えてくれて仲良くなったんだけど、

ある時、自分が少し遅れて、午後10時ごろかな。

先輩が理科室で倒れてて


死因は持病の心臓関係の病気だったらしい



葬式にも行って、お棺の横に実験レポート置いたのを覚えてる。

一人になった理科室は寂しかった。

中学卒業って日にも、先輩の墓参りに行った。

それで今、母校で理科教師をやってる。

教えてる生徒たちがたまに言うんだよ。


「理科室に幽霊がでる」って・・・


もしかして、先輩?とか思うけど、生徒の前にしか出て来ないって・・・



それで、こう言うんだって。


IMG_1605.jpg

「○○(自分の名前)はどこだ?」


○○って名前は結構ポピュラーだから話題にはならないけど、先生のこと探してるんじゃない?

とか、生徒に言われる。

やっぱり覚えてるのか・・・。

先輩の研究結果を、自分の研究として出展したのを・・・。



先輩、ごめんなさい。


怖い話  ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.09.29|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます