FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】私の赤ちゃん 鬼の様な形相恐ろしい話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】私の赤ちゃん 鬼の様な形相恐ろしい話 短編

ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。

その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた

病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した

出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない

IMG_2269.jpg


そして見た目が瓜二つな赤ん坊を選んだため、見破られることはないはずだった

次の日、母親は赤ん坊と対面するなり鬼の様な形相で叫んだ

「こいつは私の赤ちゃんじゃない!!」





【解説】

















噂で病院が事実を隠蔽したことを聞いた、という可能性もなくはないが、それを考えるのは話の意図に沿わないので無しとする。



では、瓜二つの赤ちゃんであるにも関わらず、母親はなぜ本当の赤ちゃんでないとわかったのだろう?

考えられる理由は1つしかない。

母親が赤ちゃんを殺したのである。

そうすれば、母親は赤ちゃんが死んだ事実を知っているので、病院がどんなに隠蔽しようと、見破れないなどということはない。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.10.22|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます