FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】几帳面な犯人 超恐ろしい話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】几帳面な犯人 超恐ろしい話 短編

帰宅するとポストに手紙が入っていた。

『よんるいのまえきんおろす』 文の下には

「文字から2を引く」とヒントらしきものが書かれていた。

少し考えたが面倒くさくなりそのまま寝ることにした。

IMG_1350.jpg


翌日、僕は遺体で発見された。





【解説】

















ローマ字にして2(ni)を引く。

yo n rui no ma e ki n o ro su



yo ru o ma e ko ro su

「夜 お前 殺す」

となる。



それにしても、殺人予告をするとは何とも几帳面な犯人である。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.10.31|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます