[超怖い話 実話]音楽室 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]音楽室

超怖い話 実話 短編

小学校で噂される七不思議の中に、音楽室の話がありました。

音楽室では、歴代の作詞家などの有名な人達のポスターが何枚も貼ってあり、その中で一番真ん中にある

ベートーベンの目が、光ると言ううわさ話でした。

その話を聞いてから友人2人と確かめてみようと言う事になり、放課後に音楽室へ行きました。

放課後の音楽室はシーンとしていて、とても静かでした。

音楽家のポスターは普段でもとても怖いのに、誰もいない教室はもっと怖い雰囲気がありました。

友人達と、ベートーベンのポスターを見ると・・・

” 目の部分だけが 光っていました”

噂は本当だったんだ・・・・

恐怖に固まっていると、その中の一人がベートーベンのポスターに近づき・・・

『 ちょっと〜 来れ見て!! 』

と指さしていました。

恐る恐る近づいて見ると・・・・

ベートーベンのポスターの目の部分に がびょう が刺さっていて。

夕日が目の部分にあたって、光っているだけでした・・・・


超怖い話 ランキング ★★☆☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.25|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます