FC2ブログ

【怖い話 実話 ほん怖】ほんのり怖い体験 日本の怖い短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 ほん怖】ほんのり怖い体験 日本の怖い短編

お隣さんに、少し痴呆気味のおばあさんと、

足腰の弱いおじいさんが住んでいる。

その家では真っ黒なにゃんこも居るんだが、

飼っているわけではなく住み着いてしまったとの事。

IMG_1880.jpg


ある日、私が家の中でだらだらしていたときに、

そのにゃんこがいつの間にか隣に居た。



びっくりした。
私の隣でやっぱりだらだらしていたわんこも、

びっくりした顔をしていた。
そのにゃんこが一言。
「となりのおばあさん水道開けっ放しです」
って言って、壁をすり抜けて(通り抜けて?)出て行ってしまった。
お隣さんの家に行くと玄関が開きっぱなしで、

台所のほうからドドドドドドドっていう水音がした。
呼んだがおばあさんからもおじいさんからも返事が無いので、

躊躇ったが家に入った。
おじいさんとおばあさんが台所で倒れていた。
水音は、台所の水道が全開になって蛇口からあふれ出てる音だった。
おじいさんとおばあさんは、幸い命に別状は無かった。
しかし、それからあの黒いにゃんこは見かけなくなってしまった。
自分が体験したほんのり怖い体験は、今のところこれっきりだ。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.09.20|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます