FC2ブログ

[超怖い話 実話]カラオケ店 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]カラオケ店

超怖い話 実話 長編

二日前に、友人と食事をした後に、時間があったのでカラオケ店に入りました。

平日の昼間でしたが、とても空いていて、待ち時間もなく直に入室できました。

そこのカラオケ店は、大型の店ではないですが、3階まであり、夜は結構賑わっているお店です。

2階の部屋になり、とりあえず何を歌うか考えていると・・・

IMG_1447.jpg

静まり返った部屋から、隣の部屋でマイクの音が

 キーン キーン

と音が鳴り響き、その後に

” マイクのチェック中 マイクのチェック中 ”

” はい もしもし  はい はい・・・”

と中年の男性の声がしてきました。

まあ、マイクのチェックでもしているのかと思い、友人とカラオケの曲を入れて、始まるのを待っていました。

何曲か歌え終えて、次を入れる曲を探していると、 又、隣の部屋から

 ” ふざけるな〜!! この〜 はいはい そうですか ”

と、意味不明な言葉が聞こえてきました。

変な人が隣にいるのも気持ち悪かったので、もう帰ろうという事になり、隣にいる人どんな人なんだろうと、

興味があったので、帰る頃に隣の部屋を覗いてみました。

そこで見たのは・・・

4人部屋の椅子に、沢山の人形を置いていて、マイクに向かってサラリーマンの男性の人が、真っ赤な顔をして

人形達に話していました。

その、人形は全部、可愛らしい人形ばかりで、人間のようにも見える程の大きさのものもありました。

どうやって、お店に入れたのかは、今でも不思議です。


超怖い話 ランキング ★★☆☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.25|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます