FC2ブログ

【怖い話 実話 じわ怖】背が低い人が立った 不思議な話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 じわ怖】背が低い人が立った 不思議な話 短編

一昨日、近所のディスカウントストアに

行った時のこと。

俺が棚の前で商品を見ていると、

隣に背が低い人が立ったのでふとそちらを見た。

IMG_2102.jpg


思わず息を呑んでしまったよ。

小学生くらいの男の子なんだけど、頭がとても小さく、目鼻口が左右対称ではない歪な場所に付いているんだ。

彼はスーパーのポリ袋を持って指差しながら「あー、あー」と言っていたので、
欲しい商品が手の届かない場所にあるのだろうと思って、「どれを取ってあげればいいの?」と聞いた。 すると、「んー、んー」と一生懸命首を振りながらポリ袋を指差すんだ。

見るとポリ袋に小さなメモが貼ってあり、そこには大人の字で『200円入れてね!!』。

「ダメダメ」と断ると、彼はスーッとどこかに走って行ってしまった。

ああいうことをさせているのは彼の親なのだろうか。

親があの光景を棚の陰から見ていたのかもしれない、と思うと何ともやりきれない思いがする。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.10.05|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます