FC2ブログ

【怖い話 実話 じわ怖】あの写真 背筋が凍る日本のじわじわ来る怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 じわ怖】あの写真 背筋が凍る日本のじわじわ来る怖い話 短編

10年くらい前の話。

友人の引っ越しの手伝いに行きました。

部屋の中の荷物を、

レンタルしたトラックに積んでました。

IMG_1240.jpg



押し入れの中の物を運び出してた時の事。
押し入れは2段になっていて、友人はそこに布団や暖房器具なんか入れてました。

中の物を出して、私は身体を突っ込んでぞうきん掛けしてました。

下の段を拭いていて、ふと上を見たんです。 そしたら、そこに写真が貼付けてありました。

女性のスナップ写真だったんだけどね。それもかなり古い。

その写真の顔の部分が、針で刺した様な細かい跡だらけだったんですよね。

顔だけが。原型とどめてないくらい。

ぞっとして、友人呼んだんです。

そいつは2年そこに住んでたんだけど、全然気がつかなかったとの事。

境の板の裏側に貼ってあったんで、私みたいに身体入れて上向かないと気が付かない場所でしたから。

というか、あの写真はかなり長い間貼られたままだったと思う。

気味が悪くてね。なんか、どす黒い物を感じたし。

友人と二人、そそくさと部屋を出て、何も言わず鍵も不動産屋に返却しちゃいました。

あの写真、まだ貼られたままかもなぁ。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.10.09|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます