FC2ブログ

[超怖い話]水死体 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話]水死体

私の友人の怖い話

友人のCは大学時代はカヌー部でした。

早朝練習する前に、川に浮いてるゴミを 掃除し、
ボランティアで清掃する決まりがありました。

そんなCがある朝、いつもの様に川の清掃していると、橋の上からおばさんが

「向こう岸に大きなゴミが浮いてる 」

と言われたので、カヌーで近寄ったらなんと子供の水死体でした。

それは、長い間漂われていたようで、最初はそれと分からない程に酷かった。

予期せぬ事が起こった事で、よほどパニくっていたのかバランスを崩してカヌーが転覆した。

自分の吐瀉物と目前に水死体が浮かんでる川の水をたらふく飲み込みほし、 死ぬかと思ったそうです。

近くにいた他の部員に無事救助されましたが、

それからCは水恐怖症になってしまい、あんなに張り切てやっていたカヌー部でも記録係になった。

不思議なのはそのとき他の部員だれ一人、おばさんの存在に気づいてなかった事だった。

「部員20人位いたんだけど・・・ 」

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.07|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます