FC2ブログ

【怖い話 実話 心霊写真】先祖霊 ゾッとする意味が分かると怖い本物画像 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 心霊写真】先祖霊 ゾッとする意味が分かると怖い本物画像 短編

某神社で撮られた写真である。見事なぐらい

勢いよく子供(それも男の子だろう)

の足が突き出されている。

被写体の女性の陰に完全に隠れている

子供がいたという可能性は否定できないが、 全く痕跡がないぐらい陰に隠れてしまう確率を考えると、ほとんどあり得ない現実とされるだろう (残念なことにこの写真は曇天で撮られているために、影が写っていない。 もし影が写っていれば、このあたりの真実が浮かび上がってきていたのだが)。

神社というのは寺院と違って、“神域”としてその境内の中に不浄な霊が入り込むことができないという (寺院は“死者を葬る場所・霊を供養する場所”として、どうしても成仏できない霊を抱えることが多い。 決して神社に比べて不浄な場所というわけではない)。 従って神社の境内、特にこのように賑わっている神社でこのような心霊写真が撮れるということは珍しいというべきであり、 たぶんある程度徳を積んだ霊(要するに、不浄霊ではない霊)であるとみなす方が妥当である。 鑑定でも“先祖霊”であるとしている。子供の姿はしているが、先祖であるということは往々にしてある現象である。

sato84.jpg



関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.12.20|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます