FC2ブログ

[超怖い話 実話]革靴 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]革靴

超怖い話 実話 長編


友人とデパートへ行った時

久しぶりにデパートの屋上に行ってみようと。

デパートの屋上は子供の時以来で、平日の午後だったが、静かで穏やかだった。

ベンチに座って、友人と自販機でジュースを買って飲んでいた。

友人が 『 あれ? なんだろ? 』

と、屋上の端の方を指差した。


画像 226

 ” 男性の革靴 だった ”

丁寧に、揃えて置いてあった。

まるで、自殺でもするように・・・

「 ここで、自殺したのか?」

下を覗き込んでみても、誰かが下に落ちた感じはなかった。

 「 気持ち悪〜 」

その男性ものの革靴は、紐のところが結んであった。

「 見てこれ、 紐のところが結んであるよ」

革靴はとても古びていて、時代をタイムスリップしたかの様だった。

一応、係の人に言っておこうと、屋上にいた掃除の人に言いに行った。

革靴がある場所まで、係の人が来て、その革靴を見て、顔面蒼白になっていた。

 『 あの時の ・・・』

なかなか話してくれなかったが、その革靴は10年前にここの屋上で自殺した人の靴で、

第一発見者が、この係の人だった。

その時も、同じ場所に同じ革靴がきちんと揃えて、置いてあったそうだ・・・



超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.31|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます