FC2ブログ

[超怖い話 実話]山の中で遭遇した死体 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]山の中で遭遇した死体

超怖い話 実話 短編


友人数人と1台の車でドライブ していた時に起こった、怖い話です。

地元にある山道を走っていたのですが、山の頂上付近で、自殺しようしている人を
偶然見つけてしまったのです。

深夜3時頃に、黒いスーツ姿で山奥にいるなんて、おかしと言う事になりました。

IMG_1247.jpg


その、スーツ姿の男性は手に、灯油のタンクを持っていました。

今、まさに足にかけているところでした。

皆で車を飛び出して、止めようとしたところ・・・

近づいてみると

既に死んでいました

真っ黒焦げになった、死体が転がっていたのです。

恐怖のあまり、車に一斉に飛び乗って、その場を後にしました。

時間が経って、あたりが薄明るくなり、警察へ連絡した方が良いと思い

もう一度、死体があった場所に行くと。

黒こげの死体はありませんでした

全員が見たので、とても怖い体験でした。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.31|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます