FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】白い服と、背広の男 意味が分かると怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】白い服と、背広の男 意味が分かると怖い話 短編

彼女がいなくなって一週間

また、あの男達が話をしにきた、白い服と、背広の男だ

毎日 毎日同じことの繰り返し

男「今日はどっちですか」

IMG_2047.jpg

俺「俺は知らない」

男「もう一人のあなたは?」

俺「さぁな、寝てるんじゃねぇか」

後日、俺を大勢の人が見てた

いつも 俺と話をする奴らが俺をかばったり

問い詰めたり

「めんどくせぇな」

どうやら長い話し合いは終わったようだ

数日後 俺は久々にうまい飯を食った

あー疲れたな

白い服の男と久々に再会した。男は言った

「もう一人のあなたは何処にいきました」

二人に自然と笑みがこぼれる

男 「うまくいきましたね」

俺は男に封筒を手渡しその場を去った





【解説】





白い服の男は精神科医。

『俺』が彼女を殺して、

多重人格に見せかけることで無罪となった。

つまり白い服の男は共犯であり、

そのために、『俺』から封筒を受け取った。

おそらくお金などが入っているのだろう。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2016.09.27|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(1)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

いつも訪問ありがとうございます

お互いに更新頑張りましょう!

2016-09-27 16:46 from 田野エイコ

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます