FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】私の事好き?私はこんなに好きだよ」 意味が分かると怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】私の事好き?私はこんなに好きだよ」 意味が分かると怖い話 短編

夜中に俺は彼女とドライブに行った。

人気のない所に車を停め、シートを倒し、星を眺めていた。

「A君、私の事好き?私はこんなに好きだよ」

彼女の顔が星空を隠す。

IMG_2085.jpg


じっと見つめあう俺と彼女。

「したいの・・・A君・・・」

上気した顔でつぶやく彼女を俺は

いつまでもまばたきもせず見つめていた





【解説】





『俺はいつまでもまばたきもせず見つめていた』

というところから、

目を見開いて殺されてしまっている。

『したいの・・・A君・・・』

は「死体のA君」という意味。

彼女が別れ話でも切り出されて、

語り手を殺してしまったのだろうか?

殺してでも自分の物のしたいという

願望は非常に怖いものである。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2016.09.27|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます