FC2ブログ

【怖い話 実話 ほん怖】右手が真っ黒 ほんのりと怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 ほん怖】右手が真っ黒 ほんのりと怖い話 短編

姉は霊感があるっぽくて、

色んな人から見てくれって言われている。

ある日、帰宅した姉を見たら、

右手が真っ黒ですごい異臭。

IMG_2040.jpg


驚いて

「それどうしたの?」

って聞いたら、

「噛まれた(何に?)、触らない方がいいよ」

って。

明らかに普通じゃなくて、

どうしようって泣きそうになっていたら、

姉が一升瓶を持ってきてラッパ飲みし始めた。

そしたらその黒いのが

どんどん薄れていってあっさり消えた。

姉は

「やっぱお清めは酒だな!」

って笑っててすごい驚いた。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2016.09.28|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます