FC2ブログ

[超怖い話 実話] だ・れ ? - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] だ・れ ?

超怖い話 実話 長編


大学生の頃だった怖い話。

田舎から状況していて、学校の近くのアパートで一人暮らしを始めていました。

ある日の朝、電話の音で目覚めた。

朝から誰かと思い、電話に出ると・・・

『 あんた 誰?! そこで何してんの?! 』

と、怒った声。

電話に出るなり、急に怒られたので、何か言いかえそうとしたら電話は切れていた。

間違え電話か?

変な電話・・・・

と思い、その日は学校へ行った。


IMG_1445.jpg

大学の授業が終わり、その日は友達と飲み会があって、皆と待ち合わせをしていた。

待ち合わせの場所に誰もこない・・・・

あの頃は携帯電話がなかった時代なので、友人達と連絡が取れない状態だった。

もしかしたら家の留守電に、メッセージが入ってないか確認しようと

公衆電話からアパートの自分の家にかけてみた。

 「 プルルル・・・プルル・・・カチャ 」

誰もいないはずなにに、受話器をとる音が・・・・・

「 あんた 誰?! そこで何してんの?! 」

と叫んでいた。

よく分からない状態でした。

急いで家に帰ると、受話器が上がったままになっていました。


超怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.06|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます