FC2ブログ

[超怖い話 実話] おいで おいで - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] おいで おいで

超怖い話 実話 長編


随分、昔になりますが、小学校の1年生の時にあった怖い話の実話です。

いつも行く公園が家の近くにあり、そこの公園へ行くと誰かしら友達がいるので

その日も、公園に一人で遊びに行きました。

しかし、その日に限っては誰一人として子供が遊んでいませんでした。

祝日の午後3時くらいだったのに、だ〜〜れもいない。

せっかく公園に来たので、一人でブランコや滑り台などで遊んでから帰る事にしました。

ブランコで遊んでいると、公園の入り口の方に、何か白いものが浮かんでいました。

「 なんんだろ・・・・? 」

近づいていくと、だんだんとその白い何かが自分とは反対方向に行っている感じでした。

白い物を追いかけて、歩いていくと・・・・

何やら、人が集まっている様子でした。

       お葬式でした

さっきまで追いかけていた白いものは、そこのお葬式のある家の中に入っていきました。

その白いもの・・・

 『 手 』

でした。

家に入っていく時に

 ” おいで おいで 〜 ”

と手招きしていました。

IMG_1523.jpg



超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.07|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます