FC2ブログ

[超怖い話 実話] 日直当番 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 日直当番

超怖い話 実話 長編


小学校の頃、日直当番で朝、他のクラスメイトよりも早く学校へ行く時があった。

黒板を綺麗にしたり、机を綺麗にしたりして、日直の仕事をしていました。

何回か日直をした時、朝1時間は早く起きてしまい、どうせ日直なので、早めに学校へいきました。

学校の門は開いていたので、中に入っていくと、誰もいない学校はなんだか静かで気味が悪かったです。

自分のクラスに着き、ドアを開けると

一人女の子が来ていました。

IMG_1604.jpg

ちょっと安心しましたが、見た事ない女の子・・・

一応 「 おはよう 」
と声をかけ、女の子も「 おはよう 」

とニコニコ笑って返してくれました。

違うクラスの女の子でしたが 「 今日日直なんだ〜 」「 めんどくさいよね〜 」

などと、たわいのない事をその女の子と話していました。

 ガラガラガラ〜

10分ほどしてから、同じ日直当番の男の子が入ってきました。

「 なんだ〜 一人じゃん。誰かと話してなかった?」

と・・・・

「 え? この女の子と話してたんだよ」

と、女の子を見ると、いませんでした。

確かに、髪をお下げにした女の子と話していたのに・・・・

後で、考えてみると、着物みたいな戦争中の洋服みたいなのを着ている女の子でした。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.09|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます