[超怖い話 実話] 自分の生霊 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 自分の生霊 短編

超怖い話 実話 短編


高校の時にあった、怖い体験です。

期末テストが終わり、ほっとしていました。

『 おはよう 』

学校へ行き、友達に挨拶すると。

「 さっき 行ったじゃん。さっきは顔色が悪かったけど大丈夫? 」

と聞かれました。

IMG_1836.jpg


先生にも

「 具合いが悪いのか?さっき青ざめていたぞ 」

と・・・

何人かのクラスメイトに、おはようの挨拶をしても

 ” さっき言ったよ。 顔色悪かったけど
 
               どうしたの? ”


と言われるばかり・・・・

自分の生霊が、先に学校へ行っていたのだと思います。

特に、その後は具合が悪い事もなかったです。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.09|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます