[超怖い話 実話] 危険なスマホの贈り物 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 危険なスマホの贈り物 短編

超怖い話 実話 短編


以前、ガールズバーで働いていた女の子から聞いた怖い話です。

スマートフォンが出始めた時、いつもきている常連さんの男性に貰ったそうです。

そのスマホには、居る場所が分かるようにGPS機能を使って、ストーカーされていました。

IMG_1836.jpg

「 今 そこで何しているの? 」

「 家、そこなんだ? 」

などといったメールが毎回送られてきたので、ガールズバーのバイトも辞めて、スマホも売りに出したと言ってました。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます