FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】妙な胸騒ぎ 意味が分かると怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】妙な胸騒ぎ 意味が分かると怖い話 短編

ある女子大生の話

その子はマンションに

一人暮らししてるんだけど、

ある夜寝てたら妙な胸騒ぎがしたんだって

IMG_1953.jpg


気になって起きてみると、玄関の外に違和感を感じたらしい

別に特別霊感があるわけじゃないけどなんか気になる

恐る恐るドアについてる覗き穴?

(レンズがついてるアレ)見てみると……特に変わったことは無い

ただ隣室の顔見知りのおじさんが

横切ってびっくりしたけど軽く会釈してくれた

近くのコンビニにでも行ってたんだろう

安心してその子は寝ることにしたんだって

まあ、結局一晩中眠れなかったんだけどね





【解説】





『ただ隣室の顔見知りのおじさんが横切って

びっくりしたけど軽く会釈してくれた』

覗き穴を見ているだけでこちらに気づくはずがない。

そのため、覗き穴の死角に人がいたのだろう。

こちらに会釈をしてくれたように感じたということは、

家のドアの前にひっついて座っていたということだろうか…。

ただ隣の顔見知りのおじさんなら、

夜中にそんな人がいたら通報しようよ…。

喧嘩で追い出された彼氏、だとでも思ったのかな?


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.01.31|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます