FC2ブログ

[超怖い話 実話] 手招きの恐怖 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 手招きの恐怖 長編

超怖い話 実話 長編


大学のサークルで長野へ行った時。

山道を、車で夜走っていた時の事だった。

前を向いて運転している視界の隅、横の窓で

手が見えた。

おいで〜おいで〜みたいな感じで・・・

最初は後部座席に乗っている、後ろの友達がいたずらしてるのかと思ってミラー確認した。

熟睡状態だった!!

じゃあ今のは何だったのか?

と思って、横を向いたらもう手は無い・・・

IMG_1596.jpg

手があったのは窓の外。

車内はエアコンついて涼しいのに、窓を開け手を伸ばすはずない。

しかも、熟睡しているし・・・

友達は恐がりなので、黙っていました。

幽霊に連れていかれなくて、良かったです。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.12|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます