FC2ブログ

[超怖い話 実話] 忘れられない女の子 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 忘れられない女の子 長編

超怖い話 実話 長編


友人から聞いた話です。

友人が子供の頃、貧乏な女の子がいました。

その女の子は小学校の低学年の2年生くらいで、いつも同じ服を着ていてお風呂に入れないのか

汗臭い臭いもしていた程だったそうです。

お菓子を買って友達と公園で食べていると、いつも見てて、お菓子をあげると凄く喜んで食べていたとか。

家が借金をしていたせいもあり ” 金返せ 死ね どろぼう!! ”などの、張り紙が

家の外にたくさん貼ってあった。

ある日、女の子がお菓子をいっぱい持って、公園で食べていた。

IMG_1604.jpg

お菓子沢山もってるね〜と言うと

とても嬉しそうに

「 お父さんが、たくさん お小遣いくれたんだ。」

「 明日はとても楽しいところに、連れていってくれるんだって!!」
と、 とても嬉しそうでした。

次の日 ・・・

 ” 一家心中で亡くなったと聞きました ”

とても楽しい所は、天国だったんだな〜・・・


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.12|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます