FC2ブログ

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】凄い形相の女の ほん怖 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】凄い形相の女の ほん怖 短編

最近の話なんだけどさ

俺、ビデオ屋でバイトやってて

店が二時に閉店するんだよ。

家からも、近いし。歩いて、バイト先まで行ってるんだ。

IMG_1713.jpg


で、この間バイト終わって、家に帰ってる時の話。

まあまあ、明るい道で、

木材置場の近くに差し掛かる時にさ

なんか視線感じるんだよね。

「誰かいるのかな?」

って、なんとなーく木材置場に目をやると

木材の下の方で、なんか動いてんだよ。

モゾモゾ~って・・

黒いし、猫かな?って思って、

ちょっと立ち止まって見ていると、

どんどん、こっちに直進してくる。

俺は猫好きだから

「チッチッチッ」

と舌を鳴らして、

おびき寄せようとしていた。

その黒いモノが俺の半径1メートル

くらいになった時に、俺は気付いた。

そのモゾモゾと、近づいて来ていたのは、

凄い形相の女の生首だった。

俺は、びっくりして走って逃げたよ。

もう、その道は通らない事にしたし。

ちなみに、その木材置場にさ、

四年くらい前に女のバラバラ死体が、

捨てられてた場所なんだよね!

明るい道だったから、

今まで幽霊とか気にしてなかったけど

暗い場所でも明るい場所でも、

出るものは出ると思い知らされたよ。

皆も気を付けたほうがいいぞ。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.01.30|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます