[超怖い話 実話] 二階の窓からの声 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 二階の窓からの声 短編

超怖い話 実話 短編


高校生の夏休みだった頃、自室でテレビゲームをしていた。

『 やめろ!! 』

急に、窓からおじさんみたいな声がした。

IMG_1774.jpg

急いで窓を開けたが、誰もいない・・・

声がしたのは、窓の外からなのに・・・

勉強もしないでゲームばかりやっていたので、ご先祖様が怒っていたのかもしれないですが・・・・


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.13|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます