【怖い話 実話 都市伝説】ウォルト・ディズニーは冷凍保存されている|ディズニー都市伝説 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 都市伝説】ウォルト・ディズニーは冷凍保存されている|ディズニー都市伝説 短編

ディズニーの都市伝説を久しぶりに追加します。

ディズニー創始者といえば、

ウォルト・ディズニーと

知らない人はいないだろう。

IMG_1356.jpg


アニメ制作の才能を持った彼は若き頃自分の書いた

キャラクターを他人にパクられたりして、悪戦苦闘したらしいが、

ディズニー・アニメの成功で彼の名を知らないものはいなくなった。

彼の死後もウォルト・ディズニーの名は全世界に知られている。

しかし、こんな都市伝説を知っているだろうか。

ウォルト・ディズニーの遺体は冷凍保存されて、

再生医療の進歩を待っている。

ウォルト・ディズニーの葬儀の時の話だ。

葬儀が終わったあとネタになった話である。

誰も、ウォルトの遺体を見なかった。

アメリカの葬儀では亡くなった方の遺体に

最後の挨拶をするのが一般的なのだが、

ウォルト・ディズニーの葬儀では誰一人として

ウォルトの遺体を見なかったそうだ。

そこから、ウォルトはどこかの研究施設で冷凍保存され、

再生医療の進展を待って復活する時を待っているという

都市伝説が生まれたのだった。

昨今の万能細胞などの技術を見ていると、

この都市伝説が本当だったら、ウォルト・ディズニーは

本当に復活できるのではないかと思うほどである。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.02.12|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます