[超怖い話 実話] 店舗物件 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 店舗物件 短編

超怖い話 実話 短編


私の昔からの仲の良い友達は、昔からカレー屋を出すのが夢で店舗物件を探しています。

不動産屋から、色々な場所の貸店舗の物件を見てまわっていますが、この間見せてもらった

店舗の物件が凄かったと話していました。

その物件は、東京都の○○市にある物件で、去年の12月に火事になった物件を格安で貸し出している物件です。

IMG_1928.jpg

二階の店舗まであり、一階は家賃が高いので、二階の場所を見せてもらったそうですが・・・

火事はぼやで済んだので、建物自体は被害がなかった様ですが、中に入ると・・・

 ” 何かが焦げたにおい・・・”

建物の中は、綺麗にリフォームはされていたもの、においがとにかく凄く、中を見ていると

明らかに、お化けが出そうな程の影の部分が見えてとかで・・・

ここの物件はやめよう・・と、ドアを出た瞬間

「 ガッシャーーーン!! 」

トイレの鏡が、割れたそうです。

それには、不動産屋の人も驚いていたと言ってました。

まだ、そこの物件は空きがあるみたいですけど・・・・


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.14|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます