FC2ブログ

[超怖い話 実話] お隣さんが怪しい 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] お隣さんが怪しい 短編

超怖い話 実話 短編


以前住んでたアパート。

自分の部屋の隣には、引きこもりみたいな30歳代の男性が住んでいました。

ほとんど見かけないのですが、たまに玄関の所ですれ違う・・・

髪の毛もぼさぼさで、どこから収入を得ているのかわからない感じだった。

格安のアパート物件とした紹介されたので、壁が薄く隣の部屋のテレビの音とか話し声とか大体聞こえてくる。

平日の休みの日に、テレビの音に混ざってもう1人お婆さんの声が聞こえてきた。

テレビの音や会話などもテンポズレてて、一人でしゃべり続けてるんだけど何言ってるかは聞き取れなかった。

IMG_1528.jpg

そこのアパートに住んでるのは、一人暮らしの会社員ばっかで

日中は誰もいないしお婆さん住んでなかった。

お隣さんは引きこもりのニートだし、誰か訪ねてきた事も一度もないので、お婆さんの声は

どこから聞こえてきていたのか不思議です。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.14|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます