[超怖い話 実話] FAXのいたずら 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] FAXのいたずら 短編

超怖い話 実話 短編


家の近くにリサイクルショップがあるのですが

型落ちとして父親がFAXがついた電話機を格安で購入してきました。

仕事でも使うからといって購入したみたいなのですが、全然使っていなくて。

この間、初めてFAXを使用したのですが。

FAXを送った友人に

『 変な線みたいなのがいっぱい入っていて、よく見えないからもう一度送って 』

と言われて、再度FAXを送りました。

IMG_1445.jpg

すぐに友人から電話が掛かってきて

「 さっきよりも線がすごいけど、壊れているんじゃやない?」

と言われたので、何か詰まっているのかも知れないと思い、FAXの中の印刷の部分を調べてみました。

” 大量の髪の毛がからまってました ”

リサイクルショップで、新中古で購入して一度も使ってなかったみたいですが・・・・

絡み付いていたのは長い髪の毛でした。

ちなみに家族は皆ショートヘアです。



超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.14|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます