FC2ブログ

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】銀座から晴海の方に散歩していた ほん怖 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】銀座から晴海の方に散歩していた ほん怖 短編

昔、ある女性とデートしてたときの話なんだけど、

その子の怪談の体験を話ながら、

銀座から晴海の方に散歩していたんだ。

で、その子、小さい頃に鏡を見ていたら

IMG_2287.jpg


全然知らない女性が映っていて、

自分が映ってない、という体験をしたらしい。

それで今でも鏡を見るのが恐いそうだ。

「そりゃ、恐いね。」

なんて話をしているうちに夕暮れになって

港まで出てしまった。

随分、遠くまで来てしまったのでバスで帰ることにした。

バス停の前のビルでトイレを借りることにして、

勝手にビルのトイレを使わせて頂いた。

日曜だったので特に誰も居なかったしね。

彼女、トイレから出てきて一言、

「さっきドアをノックしなかった?」

って。

もちろん、僕はしていない。

でも、他には誰も居ませんでした。

それだけなんだけどね。

ちょっと恐かった。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.02.26|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます