FC2ブログ

[超怖い話 実話] 山の中のゴミ捨て場 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 山の中のゴミ捨て場 長編

超怖い話 実話 長編


子供の頃、山が近くにあり学校が終わってから友達と遊びに行きました。

山の中を歩いていると、草の茂みの所に一部分だけ地面が見えているところがあったので近寄ってみると

ゴミ捨て場の様な穴が掘ってあり

人形が山のように捨ててありました

友達と見ていると、背後から

「 お嬢ちゃん達 人形欲しかったらあげるよ 」

子供みたいな背の小さいおじさんでした。

「 いらない・・・」

友達と言いましたが、いいからいいからと言って、人形を渡そうとするおじさん。

このままでは、帰れなくなると思った友人と私は、中でも綺麗そうなモンチッチの人形と

友達はくまのぬいぐるみを貰って ありがとう・・・ と言って家に帰りました。

IMG_1666.jpg

持ち帰ったのはいいが、とても怖くて母親には返してきなさいと言われるし・・・・

時間が遅かったので、明日友人と又山へ行って返す事にしました。

翌日、友達と昨日おじさんからもらった人形を返しに山へ行きました。

草の茂みの所へ行くと

人形の燃えかすが散乱し

真っ黒になった人形が、山の様に折り重なっていました。

真黒こげになった人形を見ていると

「 やあ。 人形を返しにきたんだろ? 」

と、背後から昨日の小さいおじさんに声をかけられました。

ごめんなさい、いりません。

と、言うと・・・・

今まではニコニコ顔のおじさんは、急に真っ赤な顔になり怒り出して

『 これだから 人間は嫌なんだ!! 』

「 いいかお前ら!! この事は忘れるなよ!! 」

そう言って、私のモンチッチの人形とクマの人形をバラバラにして

「 お前らの 将来だぞ!!」

『 ざま〜みろ!! ば〜か! 』

と、大声で笑っていました。

もう怖くなって、急いで家へ帰りましたが、それからは、山へ行く事をやめました。

今ではその山はマンションがたくさん建っている地域になってしまい、怖い体験をしました。

本当の話です。

超怖い話 ランキング ★★★☆☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.15|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます