【怖い話 実話 洒落怖】3年ぶりの怖い体験 洒落怖にならない怖い話 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 洒落怖】3年ぶりの怖い体験 洒落怖にならない怖い話 長編

ついこのまえなんですけど、読んでた

小説が面白くって朝から起きてすぐに読み始めたの。

まあ、横の彼氏は普通にグースカねてて、

久々の休みなんでだらけようと思ったんだよね

IMG_2360.jpg


そしたら、なんかきゅうにねむくなって、

「あれ、小説後ちょっとなのに。。。」むきー

とか思ってたんだけど、いつのまにか落ちちゃった。

それからどのくらいたってからなのか、

気がついたら、意識があるのに体が動かない・・・

ひさしぶりの。。。金縛り?

疲れてんのか?アタシ

みたいに思ってたら

隣の部屋から物音がする。

まっまさか泥棒なのか?

「いや・むりむり!」

コンナ状態なのに~

・・・そういえば横に彼氏がいたよ!

そう思って手を動かそうと試みるも、

ちっとも動かない。

隣の部屋では、

ごそごそ がたがた。

とにかくやばい!

動け動いて!一生懸命に力入れてると。

あ、少し動いたよ 指。

一生懸命彼に触れる。

彼氏「うーん」

って、それだけかよ!

物音きづけよ。

てか頼むおきてくれ。。。。

動けアタシーーーーー!

粘るも彼起きず・・・・。

ってか隣からきたよ.なんか。

これやばくないか?

アタシ風呂上りのまんま素っ裸だし。

動けないし。

彼氏起きないし。

っこ、殺される?

寝たふりだよなぁ。

何にもみねぇ!!!

うわ、きたーーーーー!

むりっっっっ!

・・・・て、あれ?

目ぇ瞑ってるのに。

オヤジが見える?

なんだ?

マジ金縛り?

いや、マジ怖いんだけど。

こりゃ動けないよ。

マジビビって彼のほうをそっと目だけで見てみる。。。

何とかしてよって感じで首が動かなくって、

目だけで顔の下半分しかのぞけないんだけど。

したら知らないひげの濃い人が

重なって見えるのよ、

「ぎゃーーーーー」

ってなっちゃって

右隣には、オヤジが立ってこっち

見てるのが分かる。

しゃがんだ気配なんてないのに、手がっ

手がアタシの胸にぃ!!!

普通とどかねぇだろ?のびてんの?手。

キモイ。怖い。てか無理だYO!

動けねぇからって やーめーてー!!!

・・・・あれ、気配なくなった?

そうっと目を開けてみる。

いない・・・・

ふうっ

ぎゃーーーーーーーー!

違うのいるよ。ベッドの横に。

二人も!背中向けて寝転んでる。

人様の家に!

てかお前らも人間じゃないのか!

お願い頼む。

せめてこっち向かないでぇ。

怖いのよ、ダーリン助けて。

横にまた目をやる。

まだ変な人重なったまま!

ひーーーーー!

「あっちのやばいよ」

ボソッと彼の声でささやくのよ。

いや、あんたがやばいって、

上しか見るとこないよ。

てか夢?

夢に決まってる。

現実なんて ア リ エ テ タ マ ル カ -----

寝るのよ。あたし。シャットダウン!

。。。。。。で、ねたらしい・・・。

起きたらもう夕方。

せっかくの休日。

ニシテモやな夢。

・・・・夢だよね?

見たいな感じで彼に報告したら!

「あれ?金縛りとか悪夢見れる

おまじないしたんだけど・・・なんでおまえ?」

・・・・・ハァ?

「いや、2chで・・・」

いや、もうあほですか、ばかですかと(ry

なんかいまさらながら、また怖くって涙が・・・

心霊体験無いからやってみたらしいけど。

アタシャお腹いっぱいですよ。

ちなみに、寝てるとき指で

つつかれたのは覚えてた。

・・・起きろよ。

3年ぶりの怖い体験でした。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.02.22|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます