【怖い話 実話 戦慄の恐怖体験談】人身事故 びびる話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 戦慄の恐怖体験談】人身事故 びびる話 短編

午前二時少し前ぐらいにコンビニへ行った。

駅を通り抜ける道が近道だったので

いつものように通っていたが、その日の昼に

人身事故があった事を思い出しちとビビる。

IMG_2051.jpg


改札口を見ないように通り過ぎ、コンビニで立ち読みし、

もと来た道を帰ろうと思ったがビビったので

駅を避けて遠回りしようとした。

線路の近くで遠くから駅を眺めると

回送電車らしき電車が駅を出るところだった。

こちらに近づくにつれある車両だけ人が

大勢乗ってる事に気付いた。

変だとか考えるヒマもなく電車が近くを通りかかった。

手釣りに首を吊った人が何人もぶら下がっていた。

・・家に帰って、多分人身事故が起こるたびに

その車両の乗客は増

えていくんだろうなぁとか思った。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.03.12|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます