【怖い話 実話】心霊スポット巡りが趣味 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話】心霊スポット巡りが趣味 短編

若い頃、心霊スポット巡りが趣味だった。

心霊スポットではたいした

体験は無かったので

メインが写真だった。

IMG_2657.jpg


それで現場で影とか、人の姿っぽいのが見える所が

あって、その度に写真を撮るようにした。

現像された写真は大半白いもやとか、

心霊写真が撮れてた。

二十五枚中十八枚くらい、ありえない怪しい写真。

(身内のプロカメラマンに見てもらった)

これって霊感の証明じゃないか!と思いながら、

昼も夜も心霊スポット巡りを続けていたんだけど、

写真を現像するために店に出しても、

帰ってくる写真が少なくなった。

ネガを見ると、真っ黒だったり切られてなかったり。

店に問い質すと、渋られたけど話を聞けた。

現像すると、グロかったり心霊写真にしても

気持ち悪い写真ばかりになってしまい、

お祓いに出したそうだ・・・。

しかも、風景写真ばかり撮っていたはずなのに

被写体があったらしい。

友達や自分の姿が何故か写っていて、

首や腕や足がなかったり、歪んでたり・・・。

写真屋にしても、

問題を感じてお祓い&注意をすすめられた。

でも気にせず、心霊スポットで写真撮りまくってた。

しばらくして、ちょっと有名な

心霊スポットにいってから、様子が変わった。

写真はもやばかりで見えなくなり、

昼間でもおかしな事が起こるようになった。

窓やドアが叩かれたり、床が水浸しになったり。

部屋で写真を撮ると、真っ白。

夢では女に首締められたり、刺されたり・・・。

ヤバいと、友達たちに心霊スポット巡り止めて、

お祓い行こうと頼んだけど、喧嘩になって絶交。

一ヶ月くらいうなされたけど、

落ち着いてきたころ、友達たちの親から連絡があった。

心霊スポットで自殺した。

前に行った時に話していた、飛び降りで・・・。

散々、死ぬ奴は馬鹿だとか言ってただけに

死んだのを聞いて驚いた。

その数日後に、もう一人も死んだのを聞いた。

同じ心霊スポットで。

谷底じゃなかったから、

見つかるのが遅れたそうだ。

葬式で会った他の友達に聞くと、

自分が外れてから心霊写真が撮れなくなって、

かなり苛々していたらしい。

様子がおかしくて、いつも女が付き纏うと

話していたそうだ。

容姿は自分が見ていたのと同じ

ショートカットの赤い服の女。

心霊スポットで祟られたという、

そういう話だった。

最近その心霊スポット近くを通ってから、

勝手に電気が消えたり、水溜まりが床に

出来てたり、夢で女を見るようになったので

厄除けで投稿してみた。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.03.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます