FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖】大事な試験の日 意味が分かると怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】大事な試験の日 意味が分かると怖い話 短編

今日は大事な試験の日。

解答欄を間違えずに、

ケアレスミスをしないように慎重に解いてゆく。

しかし俺は名前を記入し忘れていたのだ。

IMG_1330.jpg


しまった!と気づいた時には手遅れでーー……

という所で目が覚めた。

よかった、ちゃんと名前は記入してるじゃん。

チャイムがなったので答案を提出した。





【解説】





『目が覚めた』

つまり、夢を見ていたわけで…。

名前は記入してあるものの、

答案は白紙、もしくは解いている途中で

寝てしまったのだろう。

残念ながら結果がズタボロなのは間違いない。

それに気づいたとき、どのような

反応をしてしまうのだろうか…。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.03.28|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます