FC2ブログ

【怖い話 実話 洒落怖】人が死ぬ事が多い 洒落怖にならない怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 洒落怖】人が死ぬ事が多い 洒落怖にならない怖い話 短編

中学校に通っている時、先生から聞いた話です。

その先生の親友のOさんという方の話です。

その方は、友達と麻雀する事になり、

友達の家に言ったそうです。

IMG_2669.jpg


友達の家に行くと、既に3人着ており、

Oさんが最後だったそうです。

Oさんが麻雀を行う部屋に入ると、

3人は麻雀パイをかき混ぜていました。

ふと、見ると、部屋の4隅に三角帽子を被った、

小人がいたそうです。

また、4隅の小人とは別に友達の肩の上に乗って、

麻雀パイを覗き込む小人が一人いたそうです。

しばらく、呆然とその小人を眺めたいたそうですが、

「おい」

と3人に声をかけた瞬間、

小人達は消えてしまったそうです。

その場は何も無かったそうですが、

その肩に小人が止まっていた友達は

しばらくして亡くなられたそうです。

自分としては正直、半信半疑で、

ネタだと思っています。

(この先生の怖い話では、

人が死ぬ事が多いので)

もし、この手の現象に遭遇した人がいたら、

教えてください。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.03.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます