【怖い話 実話 じわ怖】「テレビ棚の裏」 じわじわ来る怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 じわ怖】「テレビ棚の裏」 じわじわ来る怖い話 短編

最近になって思い出した話。

何のオチもなくてアレだけど。

小学校のとき、給食の時間にかかっていた校内放送では、

いつも最初にカーペンターズの『SING』を流していた。

IMG_2125.jpg


イントロで

『ランララララーラランララララーラランランラ(ry』

っていう、子供の声のコーラスが入ってる曲。

ある日授業中に、そのコーラスの

一番最初の『ランララ』って所だけが流れた。

その時は3時間目で、給食の時間まで

まだまだあったし、(4時間目の後が給食)

教室のスピーカーからじゃなくて、

テレビ棚の裏あたりから聞こえたのが妙だった。

スピーカーは教室の前の壁の

真ん中あたり、黒板の真上で、

テレビ棚は教室の左前の隅にあって、

結構離れていたから、

聞こえてきた方向がおかしいというのは、

多分間違いじゃないと思う。

授業中だったし、曲が流れたのは

一瞬のことだったので、

誰も反応しなかった。

思いがけなく鳴ったから、

変な方向から聞こえたように

思っただけかもしれないし、

曲が聞こえたこと自体が気の

せいかもしれないので、

自分も黙っていた。

休み時間になって、友達に曲が

流れた話をすると、そいつも

聞いたと言っていた。

実はみんなこのことを気に

していたようで、結構話題になっていた。

しばらく話しているうちに、

曲を聞いたのはクラスの

半分くらいだと分かった。

そのうち、学級委員的な女子が

仕切り始めて、

(その子は聞こえなかった派で、

みんなにからかわれたと思ったのかもしれない)

全員席について、曲が聞こえた

奴とそうでない奴を挙手で

調べることになった。

そしたら下の図みたいに、

交互に並んでいることが分かった。

○●○●○●
●○●○●○
○●○●○●
●○●○●○
○●○●○●

○=聞こえた

●=聞こえなかった

(席の数は適当)

今思えば、聞こえたという全員が、

「テレビの辺り」とか「教室の左前」とかではなく、

「テレビ棚の裏」と言ってたのが気になる。

自分も、「だいたいそのくらいの方向」じゃなくて、

「棚の裏」で鳴ったように聞こえた。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2017.04.19|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます