【怖い話 実話 ほん怖】投函する用事を頼まれ ほんのりと怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 ほん怖】投函する用事を頼まれ ほんのりと怖い話 短編

これは自己体験談ではなく友人の体験談なんだけど、

こいつが自分の母にポストに封筒を

投函する用事を頼まれて、

近所のセーブオン(コンビニ)のポストの所までひとっ走り。

IMG_1675.jpg


そしていざ投函しようと封筒を半分ぐらい突っ込んだら、

中からグッとその封筒を引きこまれたという。

その時に離してればそれだけで終わったんだろうが、

つい反射的に自分も封筒を指で掴んでしまい、

そうしたら向こう側?も意地になったのか、

大人の男ぐらいの力でグイグイと

引っ張ってきたんだとか。

それでも結局は友人の方が力で勝っていたので、

中から封筒を引っこ抜いたんだが、

そうしたらポストの中から金属を叩く「ゴン!」

という音がして、

その音で急に頭が醒めて、

あまりの不気味さに逃げ帰ったという。

ちなみに、封筒は自分側が掴んでいた方は

力を入れた所為でクシャクシャになっていたのに、

向こう側が掴んでいた方はピンとしたまま

だったのを覚えてるとも。

友人はそういうのはあまり

得意ではない方なので、

その事があってからはあまりそのポストにも

近寄らないようにしていたが、

つい最近そのポストが

撤去されたので安心して、

俺がこの話を聞いても

『確認しに行こうぜ』ともう言えないから、

この話をしたんだと言っていた。

実際の所、それを聞いて

コノヤロウ!上手く隠しやがったな!

と思ったもんだった。

それにしても、一度設置したポストを

一々撤去するってのは、

相当な理由があっての事だと思うのだけれど、

余程引っ張られる事が

多くて苦情が多かったのか、

それとも回収する人がポストを

開けた時に何かあったりしたのか、

それともそれ以外の適当な理由なのか、

そこは結構気になった。

俺の家からは結構遠い位置にあったので、

一々そのポストを使う事もなく、

そういう噂も全く

聞こえてこなかったのがちょっと残念。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます