【怖い話 実話 意味怖】心霊スポットに到着 意味が分かると怖い話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖】心霊スポットに到着 意味が分かると怖い話 短編

友人ABCと俺の4人で心霊スポットで

一夜を過ごそうという話になった

もちろん俺は遠慮したがBが行こうぜ

行こうぜうるさいので嫌々行くことした

IMG_1964.jpg


山道に入って30分後、心霊スポットに到着

テントを張り、夕食のカレーを作る準備にとりかかる

カレーの材料は全てAが持ってくることになっている

俺「ちゃんとカレーの材料持って来たんだろうな、A」

A「ああ大丈夫だ、人数分きっちり買ってきたからな」

まぁ几帳面で数字にうるさいAのことだ、

心配は要らないか

俺「やっぱり外で作るカレーは美味いな!」

A「だな。小学校の宿泊研修以来か」

C「宿泊研修か・・・懐かしいな」

俺「夜中に別の班の部屋行ったりしてなw」

・・・おっともうこんな時間だ、さっさと寝よう

それにしても心霊スポットにしては

何も起きて・・・ない・・・のか?

何か起きてるような気がするがまぁいいや

明日の朝は残りのカレーでも食うか





【解説】





『人数分きっちり買ってきた』

『明日の朝は残りのカレーでも食うか』

人数分きっちり買ってきたはずなのに、

次の日の分まで残っている。

元々朝も食べるつもりだったのか、

はたまた「美味しい!」と言いながら

実はまずくてすすまなかったのか…。

まぁ、まずかったら次の日も

食べようなんて思わないはず。

元々朝も食べる予定だったことは否めないが、

会話の中にBが出てきていない。

Bは心霊スポットに

『行こうぜ行こうぜうるさい』というくらい

誘っていたはずなので、

会話中に出てきても良さそうだが…

全く出てきていないということは、

Bはいなくなってしまった??

『何か起きてるような気がするがまぁいいや』

とあるため、何かしら起きているという

違和感があるのに、

いまいちよくわからないのだろう。

『友人ABCと俺の4人』と書かれているのに、

3人だけになっても気づかないのは

非常に怖いのだが…


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます