【怖い話 実話 最も怖い話】友達と4~5人で海水浴に 背筋が凍るゾッとする話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 最も怖い話】友達と4~5人で海水浴に 背筋が凍るゾッとする話 短編

私の知り合いから聞いた話っ!!!

ある日、太陽がギンギンにまぶしく光った日でした。

友達と4~5人で海水浴に行きました。

その前の日に嵐があったなんて考えられない程でした。

IMG_1459.jpg


森○ 勇と言う人が女の子の萩○ 千里と言う

女の人を好きだったのです。

勇君は千里さんに良い所を見せようと思い

高い所から飛び込みをしたのです。

でも、一向に上がってきません。

警察に電話をして、捜索隊が来る程になりました。

その中の1人が言いました。

「俺・・。あいつの飛び込む時の

写真撮ってたんやけど・・。」

と言って他の人に見せました。

皆、言葉を失いました。

なんとその時の波が人の形となり

勇君を包みこむ様な体勢になっていたのでした・・・・。

それと・・・。

捜索隊が探しても見つからない

死体はまだ・・・・その場所にあるそうです。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます