【怖い話 実話 都市伝説】ケータイキャリア会社のCMにまつわる都市伝説 名作 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 都市伝説】ケータイキャリア会社のCMにまつわる都市伝説 名作 短編

あるケータイキャリアの都市伝説である。その会社は犬の

お父さんの一家を描いたCMで一躍好感度を上げ、

スマートフォンを上手く取り入れた戦略も功をそうし、

日本での地位を築き上げた会社なのである。

IMG_1365.jpg


しかし、この犬のお父さんの一家の物語は本当に

このケータイキャリア会社のオリジナルだったのか?

今日はそんなケータイキャリア会社のCMにまつわる

都市伝説を紹介しよう。

実は知られていない犬の意味

韓国では日本人と黒人が嫌われているという。

そして、それらを示す悪口なんかもあるそうだ。

その悪口とは”犬畜生”、”犬の子供”

という言葉なのである。

犬の息子とはまさにあのCMの犬の一家とリンクする。

実は都市伝説によれば、あのCMのアイデアを

出した会社は韓国系の会社で日本のお客さんへの

納品物だったCMにこっそり嫌みを入れる為に

”犬の一家”というテーマでシナリオを書いたのだと言う。

しかし、韓国の企業の嫌みを知る事のない

日本人には犬のお父さんのCMは馬鹿ウケ!

かのケータイキャリア会社は一躍日本の

トップシェアへ迫る勢いで契約者数を増やす事となった。

CMのアイデアを出した広告会社の社員は

複雑な気持ちとなっている事であろう。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます