【超怖い話 実話 意味が分かると怖い話】地元で噂の心霊スポットに出かけました 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【超怖い話 実話 意味が分かると怖い話】地元で噂の心霊スポットに出かけました 短編

夏も終わりかけたある日、

私たち2人は地元で噂の心霊スポットに出かけました。

そこは現在も人が住んでいる、

一見してなんの変哲もない12階建てのマンションでした。

IMG_1690.jpg


そこの屋上には、以前に飛び降り

自殺した男の霊がいると言われていました。

そして、そのマンションの屋上から

1階までジャンプしたら呪い殺される・・とも。

私も友達も霊の存在は信じていませんでした。

案の定、友達は言いました。

「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」

いつもなら二つ返事でオッケーするものの、

その日は嫌な予感がしました。

今にして思えば、それがシックスセンス

というものだったのかもしれません。

僕が返事に戸惑っていると、友達は

「チッ、ヘタレが!今から呪いなんて

ないってところ、見せてやるよ!」

そう言うやいなや、屋上から飛んで見せました。

僕は身を乗り出して上から見守っていましたが、

友達が地面に着地した瞬間、

脳みそや内臓が飛び出て、

ただの赤い塊になっていました。

私は、やはり呪いというものは存在するんだ、

遊び半分で霊を呼び出してはいけないんだ、

と、いつまでも子猫のように小刻みに震えていました。





【解説】





『12階建てのマンション』から飛び降りたら

当然赤い塊になる…?

飛び降りとか見たことないからわからないが、

(見たくもないが…)

顔を下にして大の字で落ちていけば、

背中は赤くならないのでは?

なんて思ったり。

(実際どうなんだろう)

となると、飛び降りた時にたまたま歩いていた

通行人の人を潰したためにその通行人が

赤い塊と化してしまったのではないか、

と思ってしまった。

他人を巻き込むのが呪い??

それとも12階立てのマンションなのに

1階までジャンプしたら死ぬということが

わからなくなってしまうことが呪いなのだろうか?

それを本気でわからず飛び降りたのだとしたら、

この2人が本気で怖いと感じてしまう…。

『「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」

いつもなら二つ返事でオッケーするものの、

その日は嫌な予感がしました。

今にして思えば、それがシックスセンスというもの

だったのかもしれません。』

嫌な予感の前にそもそも飛び込むと

いう発想がありえないだろ!

と正直突っ込みたい。

飛び降りは死ぬけど、ジャンプだから大丈夫…

とかわけのわからない発想になったのだろうか…?


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます