【心霊・怪談】S県にある有名な自殺の名所に行こうって奴 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【心霊・怪談】S県にある有名な自殺の名所に行こうって奴 短編

私が友人に聞いた話です。「俺さ、2年位前にテレビ局で

バイトしてたじゃん。その時さ、

ある撮影に同行させてもらったのよ。といっても、

俺仕事はただの機材運びなんだけどさ。」


IMG_2421.jpg


「で、その時の企画なんだけど、

S県にある有名な自殺の名所に行こうって奴でさ。

その企画に出るのは、ほら今でもたまにバラエティーとかに

出るOってアイドルと、後はなんとかって言うオッサンの

霊能者だった。そんで、当日現場に行ってみると、

妙に空気が重いのよ。」

「俺は幽霊とか全く信じてなかったけど、

このときは変な胸騒ぎに襲われてね、

それはその場にいた全てのスタッフもそうみたいだった。

しかし、撮影はしなけりゃいけないから、車から

そのアイドルと霊能者を出してね、撮影を始めたわけよ。」

「でもさ、撮影初めて5分もしないうちに、

遠目からわかるほどにアイドルの顔色が

悪くなってね、こりゃやばいんじゃないかなと

思ってたら、いきなりそのアイドルが木、

そうただの木を指差して、『あ、あ、あいつと目が

あったぁぁぁ!!!』と絶叫するなり、

白目をむいて気絶しちまった。」

「すると霊能者も、アイドルが見ていたほうに目を

向けるなり『冗談じゃない!!』と叫ぶと、

来た道を走って戻っていった。」

「こんな状況じゃカメラ回せないし、スタッフたちも

気分が悪くなる奴が大勢いたから、その日はそれで

撤収した。そんで、結局それからその場に

撮影に行くことは二度となかったよ」


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます