【意味が分かると怖い話】「僕は一生懸命働いています」短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【意味が分かると怖い話】「僕は一生懸命働いています」短編

「もうあなたはクビよ」

「そんなまだこの会社に入って日も浅いのに」

「もう我慢できないの」

「僕は一生懸命働いています」

IMG_2589.jpg


「私は待てないの」



「あんまりだ!」



しばらくして女社長が満足そうに別室から出てきた。



「やっぱり男は若くてイケメンが良いわね」





【解説】





女社長は解雇通告をしているはずなのに、

『満足そうに別室から出てきた』



『やっぱり男は若くてイケメンが良いわね』

という言葉が出るのであれば、

普通であれば溜息をついて出てくるだろう。



しかし、満足気。



このクビというのは、

解雇通告ではなく、

「首から上を切り取って生首にするよ」

と言っていた…?



女社長は若くてイケメンな男の生首をコレクションしており、

会社に入って日も浅いのに

我慢ができずコレクションに加えてしまったのだろう。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます