【怖い話 意味が分かると怖い話】隠れ釣りスポット。短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 意味が分かると怖い話】隠れ釣りスポット。短編

俺は初めて釣りをする。

友人はよくここに来て釣りをするそうだ。

曰、隠れ釣りスポット。

そんな友人の誘いで今日海に来た。

IMG_2666.jpg


場所は人目につかない崖みたいな所。



落ちたらひとたまりもないな。



これが初めてここを見た感想だった。



まぁ落ちなければ良い話だ。



俺は、友人に教わりながら釣りをした。



慣れてくると、友人の助け無しでもやれるようになった。



面白いな、釣りって。





始めてから一時間しただろうか。人の声が聞こえた。


へぇ、一応人は来るんだ。


みつあみで、ワンピースを着た女の子と、その母親と思われる人がそこに居た。




ママァ、海とお空きれいだね。


ふふふ、そうね。




画になりそうな理想の母子だと思った。




ほら、〇〇ちゃん。おててつながないとダメよ。


うん。




手をつなぎ、空を見る親子。



次の瞬間、二人の姿が吸い込まれるように消えた。


何があったのか、瞬時に判断できない俺。


や、やばい!!助けないと!いや、間に合わない!!こうなりゃ俺が飛び込んで!!


お、おい!!!!なにやってんだよ!!


子供と、その母親が!!


友人は、涙をボロボロ流している俺にこう告げた。





オレも初めは、パニクったよ。





【解説】





母親と女の子は入水自殺を行っている。



『友人は、涙をボロボロ流している俺にこう告げた。

オレも初めは、パニクったよ。』



この母子は実際にここで自殺し、

地縛霊となってしまったのだろう。



そのため、入水自殺が繰り返し行われている。





余談ですが、

『入水』って単語だけで、

”水中に飛び込んで自殺すること”

という意味があったんですね。



となると、

『入水自殺』って…

『頭痛が痛い』みたいなことになっている…??


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます